公益財団法人中山隼雄科学技術文化財団
社会がゲームを変え、ゲームが社会を変える

特集

当財団理事長・中山晴喜がインタビューにて、財団の成り立ちと活動内容、今後の方向性を語った動画を掲載いたします。

設立から昨年までの財団の活動を、ゲーム業界と世の中の動きを交えて簡単にご紹介いたします。

皆様から募集した社会を変える「夢のゲーム」アイディアの入賞作品を発表します。

第22回研究成果発表会の様子です。次回は平成28年9月23日(金)に開催します。

特集バックナンバー

ニュースリリース・更新情報

2016.08.31

8月13日の日本経済新聞「北陸面」に登場
当法人が平成22年と平成25年度に助成をした福大学産学官連携本部 竹本拓治准教授の研究成果「ゲームで金融を学ぶ」が日本経済新聞に掲載されました。

2016.08.31

当法人が平成25年度・26年度に助成をした岡山理科大学総合情報学部 梶並知記講師の研究成果が8月6日に開催されたデジタルゲーム学会夏季研究発表大会2016にて発表されました。
なお、会場で成果を発表した長谷川和也さんが、学生発表奨励賞を受賞しました。

2016.08.31

財団レポート2015の発行
当財団年報「人間と遊び」(財団レポート2015)を8月31日に発行し、大学等の教育機関、学会等の研究機関及び関係する研究者に送付しました。
PDF版はこちらから

2016.08.31

デジタルからくり装置づくりワークショップin郡山の開催
当法人が本年度から継続的に助成することとした特定非営利活動法人国際ゲーム開発者協会日本(NPO法人IGDA日本)が主催するデジタルからくり装置作りワークショップ(1回目)が7月2日に福島県郡山市で開催されました。小中学生がプロのゲーム開発者に教わりながらプログラミングを学びました。

2016.08.03

第23回研究成果発表会開催のお知らせ
平成28年9月23日(金)に平成27年度に実施した調査研究及び助成研究を中心とした成果の発表会を開催します。一般の皆様のご来場を歓迎します。事前登録の上ご参加ください。

詳しくはこちらから

2016.08.03

当法人が平成25年度に助成した奈良県立橿原考古学研究所 清水康二主任研究員共著の「将棋類の伝播に関する研究」(大阪商業大学アミューズメント研究業書第16巻)が出版されました。

ニュースリリース・更新情報一覧はこちらを御覧ください。
ページトップ